丸正産業イメージキャラクター 菅野 智之

丸正産業イメージキャラクター

菅野 智之(すがの ともゆき)

プロフィール

読売巨人軍投手

生年月日
1989年10月11日
身長
185cm
体重
90kg

経歴(プロ入り前)

伯父である原辰徳の引退試合を観戦したことをきっかけに野球を始めた。
当時から投手を務め、中学時代では3年生の夏に県大会優勝、関東大会でもベスト8に進出。
高校進学後も主戦として活躍し、最速148km/hを記録するなどプロからも注目を集めていた。
大学進学後も主戦を任され、4季連続で首都大学リーグの優秀投手を受賞。
大学2年生の時には、第37回日米大学野球選手権大会日本代表と
第25回アジア野球選手権日本代表に選出され、U-26NPB選抜vs大学日本代表にも出場。
4年秋にはリーグ新記録の通算14完封を記録し、チームのリーグ優勝に貢献。
最高殊勲選手と最優秀投手、ベストナイン、特別功労賞を受賞する等、輝かしい成績を残した。

経歴(プロ入り後)

2012年
1年間の野球浪人を経て、この年のドラフト会議(10月)では、かねてより熱望していた巨人との交渉権を獲得。
11月には入団発表されました。
2013年
3月に対広島東洋カープ戦でプロ入り初登板で先発。
この年は13勝を挙げた。また、セ・リーグのクライマックスシリーズでは、史上初の完投・完封勝利を挙げ、
楽天との日本シリーズでは田中将大投手と投げ合うなど、プロ野球の試合を賑わせた。
2014年
3月の開幕戦では開幕投手を務め、シーズン初勝利を挙げ、最終的には12勝5敗、防御率2.33で
最優秀防御率を獲得し、チームのリーグ3連覇に貢献、自身でもセ・リーグMVPを獲得した。
2015年
丸正産業イメージキャラクターとなる
2016年
最優秀防御率と最多奪三振のタイトルを獲得し、ゴールデングラブ賞も受賞した。
2017年
ワールド・ベースボール・クラシック日本代表にエースとして選出。
WBC後も好調は続き、5月には、リーグでは1989年に斎藤雅樹が達成して以来、28年ぶりとなる記録の3試合連続完封勝利を達成。
シーズン成績は17勝5敗、防御率1.59で最多勝と最優秀防御率の2冠を達成。
更に10月30日には沢村賞に選出。

ページ上部へ戻る

ギャラリー