3E住宅

3D時代の先を行く丸正産業の3E住宅。

E-Series

完全自由設計で全居室床暖房が標準装備

イーシリーズについて
E-Selection9

9種類あるセミオーダープランから選べます

イーセレクションナインについて
E-Maker

7社のハウスメーカーから選べます

イーメーカーについて
新ブランドとして構築する冠名「3E住宅」

3つのプランから選べるということ

  • ①完全自由設計で全居室床暖房が標準装備のい~シリーズ
    【E-Series】 イーシリーズ
  • ②9種類あるセミオーダーのい~プランから選べる
    【E-Selection9】 イーセレクションナイン
  • ③7社のい~提携ハウスメーカーから自分に合った会社を選べる
    【E-Maker】 イーメーカー
3E住宅 E-Series E-Selection9 E-Maker

これらの共通点は、Eと言うこと。それが3つ重なると3E( スリーいい) となり、これをアレンジして、
丸正産業がプロデュースする【3E住宅】と名付けようと思います。

早起きは三文の徳 石の上にも三年

日本人は、古くから3と言う数字をとても好むように思われます。

  • 石の上にも三年
  • 三度目の正直
  • 仏の顔も三度まで
  • 早起きは三文の徳

このように日本人にはとても馴染みやすい数字です。丸正産業の3種類の中から選べるというプランは、非常に親しみやすさを感じるプランだと思います。
また、3D 時代と言われている今、アルファベットはA から始まりZ で終わります。Dの次はEでもあり、次世代へと先行く丸正産業の『3E住宅』となればと、そんな想いも込められています。

丸正産業の建築方法をブランド化

自由設計で夢を叶える 丸正ハイクリアー住宅

20年以上前から当社で使用している名称『丸正ハイクリアー住宅』。この名前の由来は、当時ペアガラスを標準で採用している企業は、ハウスメーカー以外では非常に少なく、高気密高断熱住宅が流行し始めた頃に、他とは違う、【サッシと断熱材に力を入れたワンランク上の住宅】と言う意味で付けた名前です。

・・・あれから20年。

新時代突入に伴い建物も進化し、よりグレードの高い建物も数多く現れ、ペアガラスなど当たり前となり、決してハイクリアーなどと言えない時代となりました。そして、ここにきて、丸正産業も時代の進化とともに、お客様目線で選んで頂けるような商品をご提案出来たらと言う想いで、以前からおこなっている完全自由設計を残しつつ、それだけではなく、他社との差別化をはかり、1階リビング天井高2,700mm、全居室+キッチンに床暖房、そして外壁材にはパワーボードをそれぞれ標準採用したEシリーズ、また、近年のお客様のライフスタイルの多様化に伴い、お客様一人一人のスタイルに合わせた、9種類の中から選べる低価格なセミオーダー住宅、そして、数年前から当社の分譲地で数多く見られる様になりましたハウスメーカーの中から7社と提携させて頂き、お客様のご希望で選択できるように致しました。建築に関しては、この3パターンからお客様にご自由にお選び頂けるようにしました。

E-Series の誕生

イ~ことだらけのE-Series

Eシリーズの名前の由来は、あったかイ~ネ! うれしイ~ネ! 家計にやさしイ~ネ!と書いてありますように、
全居室床暖房が標準って、い~ね~!うれし~いね~!から始まり、日常でも良い物は、いいね~!と言う言葉を使う事から親しみ易さもあり、
【E-Series】(い~シリーズ)と名付けました。
これから先も、建物を販売していく為には、丸正産業ならではのオリジナル販売方法を取り入れ、他社との差別化と、商品に一種のブランド価値を付けていかないといけないと思い、先程お話しました3パターンの中から選べるスタイルを、ブランド化したいと考えました。